ホームページを作る理由は?

ホームページエラー

企業から個人まで、ほとんどの商売ではホームページ(ウェブサイト)が作られていると思いますが、そのホームページって何のために作っているのか理由を言えますか?

  • 名刺代わり
  • 問合せのため
  • 集客のため
  • ブランドイメージのため

等の理由は様々あると思いますが、突き詰めていくと「売上アップのため」ではないでしょうか?

答えが「YES」の場合は下記をお読みください

  • あなたのホームページは、毎月何人に見られていますか?
  • どのような人に見てもらいたいですか?
  • どのようなワードで検索されたいですか?

以上の問いに答えられない場合は、今からでも遅くはありません。

ホームページ戦略をしっかりと立てましょう!

まずはホームページの種類を決めましょう。

ホームページの種類

キャンペーンサイト・プロモーションサイト
採用サイト・リクルートサイト

よくある求職者向けのサイトです。

求人媒体には掲載されていない、働く先輩社員の声や福利厚生、社内イベントなどを知ってもらうためのサイトです。

目的とターゲット

いかがでしょうか?

ホームページを作る目的は明確になりましたか?

「どのような目的で」「誰に向けて」ホームページを作るのかという視点で考えると、あなたのホームページ作りに必要なものが見えてくるのではないでしょうか?

売上アップのためのホームページ作りには下記が必要です

  • 更新され続けていること
  • 検索の上位に表示されること=役立つ情報を発信していること
  • 会社の雰囲気に親近感を感じること

ホームページをただの会社案内のページにするのはもったいないです!

見込み客からの問い合わせが発生するような設計でホームページを作りましょう!

更新が早いホームページ制作会社に依頼しているならOKですが、そうじゃない場合はすぐに自分で更新できる環境を作りましょう!

営業マンの代わりに仕事を取ってきてくれるのがホームページです。

しかも24時間365日働いてくれます。

営業や販売の経験がない制作会社が作った、見た目がカッコいいだけのホームページでは集客できません。

ホームページを利用した経営戦略がこの時代には必須です。

もう一度ホームページの役割をよく考えてみてください。

  • ブックマーク